髭剃りの刃を並行輸入品に替えてみたけど

最近、ブラウンシェーバーの刃が肌にアタリだしたので、Amazonで替え刃を検索したら、
結構値段が高くて、本体買ってもそんなに値段変わらないのでは・・・

で、いろいろ見ていると並行輸入品というのがあり、値段も正規品の半値。
レビュー内容を見ていると、結構良さそうだったので、購入したら普通に使えて
一安心。

そもそも、並行輸入品て何?
Amazonで調べると

並行輸入品の定義
「並行輸入品」は、メーカーが認める正規輸入代理店以外のルートで国内に輸入された商品をさします。
Amazon.co.jpでは、「並行輸入品」の以下のような制限による購入者の誤解を避けるために、その他の通常商品とは分けて出品いただきます。
・正規輸入代理店またはメーカーの国内保証や修理サービスを受けられない
・製品の仕様が正規代理店取扱商品と異なり、日本国内での使用に制限がある
・仕入れルートの違いにより商品箱、装飾等に誤差が発生する

もうひとつ、理解出来ないけど、ともあれ使えて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です